地域学習!1年生

11月5日(火)1年生が地域学習を行いました。目的:①地域で行われている圃場整備事業体験を通して、「働く」とは何か考えると共に、地域の農業や建設業について知る。②「仕事」について考え、2年次の職場体験学習に興味・関心をもつ契機とする。教室で、スライドによる授業を受けた後、グループごとに現場監督が実際に行う計算問題に挑戦しました。また、現在行われている黒潟地区の圃場整備現場に移動し、測量体験・建設機械の見学を行いました。山口県庁から4名の授業参観、そして、学校運営協議会長の冨田さん、報道(中建日報)関係者に囲まれる中、授業は、圃場整備事業主(株)長田組代表:長田啓志様にご指導いただきました。子どもたちは、大いに好奇心をくすぐられた様子でした。家族団らんに花が咲いたことと思います。