校内研修

1 研修主題(H30~)

   自立と共生の心を育む教育活動の創造

 

2 主題設定について

 本校の正門から校舎を眺めると、正面に「キラリ輝く秋穂っ子 自立する子どもの育 成をめざして」と掲げられている。学校や地域社会の中で、他との関わり合いを通して、子どもたちの自立をサポートしたいという思いを表している。
  そこで、「一人で学ぶ」「共に学ぶ」を繰り返す中で、「生きる力」を生み出す原動力 となる「心」と「確かな学力」を育むためには、どのような要素が必要であり、どのような指導をすればよいのかを、以下をふまえて追究することを主題として設定した。

 

3 生徒の現状(課題)
    ○毎日の自主学習・テスト前のワークなど、自分の力をつけるためにやる、というよりも提出するためにやっている

  という傾向があり、本当の力が身についてない。
   → 内発的な動機付けや、個にふさわしい学習を設計する力が必要
  ○発言する者が限られている。自分から働きかけるという積極性に乏しい。

4  本年度の重点取組事項

①生徒の学ぶ意欲を引き出す環境づくり(内発的動機付けと学びの自立)

  ※生徒の現状から見える課題を改善するための取り組み→自発性・表現力

②新学習指導要領の理解と準備(移行期間の取り組み)

③特別の教科「道徳」のとらえ方と評価の方法

④特別支援の考え方、手法などについての研修と共通理解(講師招聘など)

 


校内研修計画